「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:カメラ機材( 6 )
ゴーヨン用バッグ
今日は、予定を変更して、先日購入したゴーヨン用のバッグについて・・・。

購入したバッグは、株式会社ケンコーから発売された『aosta Sanctuary RK650』です。


私が、ゴーヨンを手に入れたのが、昨年4月でした。
で、ずっとアレやコレやで悩んでいて、なかなか購入出来ずにいたわけですが、
いつもお世話になっているysk524さんから、このバッグが発売になったことを教えて頂きました!

このバッグの特徴として
1 ボディ+超望遠レンズの収納が可能
2 軽く、シンプルで、しかも丈夫
3 国内線機内持ち込み対応
となっています。

私は、飛行機を撮るのは好きですが、乗る機会もなく、出来ればあまり乗りたくない方なので、
『3』は、どちらでも良かったんですが^^;

『1』と『2』を重要視して購入を決めました。

まず、1 ボディ+超望遠レンズの収納が可能について・・・。
外観はこんな感じです。
b0147786_21573463.jpg
b0147786_21574491.jpg
b0147786_21575548.jpg

中は、こんな感じです。
b0147786_22363659.jpg

フタを開けた時に、機材が倒れてこないように固定しておくバンドが付いてます。

で中に40D+BGに1.4Xテレコンとゴーヨンを装着して入れてみました。
b0147786_221121.jpg

楽勝で入ります!

で、付属品に非常に分厚い衝撃吸収材が付いてます。
b0147786_2243197.jpg

底に敷いて同じ機材を入れてみると、こんな感じです。
b0147786_2241729.jpg

ちょっと、入れる向きを考えないといけませんが、チャックを閉めることも可能です。
ただ、フタになる部分がちょっと薄いので、上から衝撃があるとボディの背面液晶がちょっと心配です。
何かの吸収剤で補強するとか、タオルを入れるなど、ちょっとした工夫をするか、底に敷いた衝撃吸収材を外せば問題ないように思います。

こんなトレイも付いてますし^^
b0147786_2213422.jpg

ちなみに、付属の分厚い衝撃吸収材を底に敷かなくても、結構分厚いので問題ないと思います。
ロクヨンだったら、この衝撃吸収材を無しにしないと入らないかも???

私は、ロクヨンを持ってないので試せません^^;

次に 2 軽く、シンプルで、しかも丈夫についてです。

素材は、防弾チョッキにも使われている生地だそうです。
確かに、軽く感じますし、強度や耐久性にも問題はなさそうに思います。
私の場合、他にゴーヨン用のバッグを持っていないので、比較対象がありませんので、あくまで個人的な主観によるものですが・・・。

背負った時も、フィット感がありますし、リュックタイプなので、両肩に重さを分散でき、かなり負担が少ないと感じます。
1日中、サーキットを徘徊すると、どうなるかはわかりませんが・・・^^;

両サイドには、一脚などが収納可能になっています。
b0147786_22221193.jpg

とても便利だと思います^^

簡易なレインカバーも付いていますので、サーキットで雨に遭遇しても少々なら心配ありません^^
b0147786_2238813.jpg


私個人的には、非常に良い買い物が出来たと思ってます!

これで、純正の重~いハードケースから解放されます^^
b0147786_22413258.jpg

私は、ずっとこのハードケースに収納して、航空祭やサーキット、カワセミ撮影に行ってました^^;
と言っても、コレはコレで良い所もありますけどね^^

私達は、近くに住む仲間と1台の車に乗り合わせてサーキットに行く事が多いです。
皆さんゴーヨンをお持ちなので、当然ですが荷物が多いんです!
このハードケースなら頑丈なので、下敷きにしても何ともないところは、最高でした^^


ですが、ゴーヨンを持っての移動がこのバッグだけで全て解決できたわけではありません(涙)
ゴーヨンだけしか使わないって場合は、このバッグだけでOKですが、
サーキットに行く場合などは、他にボディや、レンズ(24-70や100-400等)、ストロボなど沢山の機材が必要です。
これら全ての必要機材を抱え、どうやってサーキットを徘徊するか・・・。
まだ、悩みは尽きません・・・。
バッグ沼は、まだまだ続きそうです(涙)


と、もう一つ・・・。
すでに気付いている方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。
今年の1月9日から、撮影機材の紹介欄が少し変わっていることを・・・。

実は、40Dを1台、そして信じられないくらい安く手に入れた24-105Lを下取りに出して、
EOS 7Dに機種変しました^^
b0147786_22513041.jpg

購入は、いつもお世話になっている『フジヤカメラ』さんです。
迅速、丁寧な対応をして頂き、本当にお世話になりました!^^
有難うございました^^

これで、出費も少なく、7Dと40Dの2台体制になります!^^

まだまだ、使い込んでませんのでよく分かりませんが撮影が楽しみです^^
早くサーキットに行きたいです!

次は、一休さんでおなじみの所をアップしたいと思います^^
[PR]
by nanchattebluesman | 2011-01-21 23:14 | カメラ機材
ついに^^
ここのところ、さぼっていたので、久しぶりの更新です・・・^^;
さぼっていたのは、撮影にも行けておらずネタがなかったこと・・・。
どうしても見たかったドラマがケーブルテレビで、5日間連続で放映されていて、
見入ってしまったことと・・・ですね。

見入ってしまったのは、今頃?って感じもありますが、沢尻エリカさん主演のドラマ『タイヨウのうた』でした。
YUIさん主演の映画『タイヨウのうた』はDVDで見たことがあったんですが、
ドラマ『タイヨウのうた』はなかなか機会がなく見れなかったので。
映画も良かったですが、ドラマも本当に良かったです!


『タイヨウのうた』と言えば、ギターですね。
で、ずっとギターで遊んだりしていて、疲れ果ててました・・・^^;








話がそれてしまいましたが、何が『ついに^^』かと言うと、アレです^^
勘の良い方は、すでにお気づきかもしれませんが、ついに購入しました!


b0147786_2218416.jpg

そうです!Canon Extender EF1.4x Ⅱ です。

今回、購入したのは、レース撮影仲間の間でも対応が素晴らしいと評判の『フジヤカメラ』さんです。
小物を合わせると3回目の注文になりますが、内1回は友人の頼まれものを買ったので、
実質、自分の為のちゃんとした機材購入は初めてみたいなもんです。
迅速で丁寧な対応して頂き、気持ちの良い買い物ができました^^


実は、購入直前まで1.4xテレコンか2.0xテレコンのどちらを買うか迷っていました。
って言うか、フジヤカメラさんに電話をした時、対応して頂いた店員さんに相談をして1.4xテレコンを買ったんですが・・・。

現在の私の機材では、1.4xにしても2.0xにしてもAFは作動しません。(裏技を使えば別ですが)

私が、テレコンを購入したのは、少ない出費で遠くの物を少しでも大きく撮るため、サーキットに張り巡らされた金網を攻略するためです。
いつも、サーキットでお世話になっているゼクさんに1.4xと2.0xを貸してもらい、レースの撮影なら、
どちらを使っても画質の劣化は許容範囲だったので、迷っていたんです。
普通に考えれば、まずは、1.4xなんですが、サーキットの金網は強敵なんです。
おそらく、焦点距離で800mmは最低必要だと思ってます。
400mm×1.4では、2重の金網を消すことは出来ません。
(40DはAPS-Cなので、35mm版換算で1.6倍してもトリミングと同じことで、ボケ量は400mm×1.4と同じですからね・・・。)
400mm×2.0でもF値がかなり大きくなるので、2重の金網が消えるかどうかわかりませんが・・・^^;

結局、店員さんと色々お話をしていて、無難な1.4xテレコンを買うことにしました。


今日は、天気も悪く(時折、晴れ間も見えてましたが)ちゃんとテスト撮影ができませんでした(涙)

一刻も早く、晴天の空の下で撮影がしたいです。
裏技をやってカメラが壊れたって話も聞きましたし、当分の間はMFオンリーで撮影しようと思っているので、
今まで以上に難易度が高くなります。

果たして上手く使えるでしょうか・・・。不安いっぱいです^^;
ですが、楽しみも1.4倍は増えた気がします^^
[PR]
by nanchattebluesman | 2009-08-01 23:24 | カメラ機材
100-400L、トラブル発生・・・
1週間ほど前の事なんですが・・・。
GW中に野鳥の撮影に行った時、私の100-400にトラブルが発生してしまいました。

秘境に到着、バッグからカメラを取り出しセッティングをしてました。
で、ズームをした瞬間、レンズに異変を感じました。

何と、レンズが途中までしか伸びないんです!!!

キヤノンユーザーの方はご存知だと思いますが、その他のメーカーをご使用されてる方の為に、100-400Lについて少しだけ・・・。

100-400Lには、ズームリングがありません。
通常のズームレンズは、リングを回転させズーミングしますが、100-400Lは直進ズームであり、先端部分を持って伸ばしたり、縮めたりしてズーミングします。

で、いつものようにズーミングしようと思ったんですが、途中なにかに引っかかったような感じで最後まで伸びないんです!
ちょうど、250mm付近で止まってしまいました・・・。
『ヤヴァ!壊れた!』と・・・。

ですが、その日はすぐ引っかかりもとれ違和感なく使えました。

で、次の日も同じポイントへ、野鳥撮影に出かけたんです。
野鳥を探し、彷徨い、獲物を見つけてはカメラを構えて・・・を繰り返していました。
と、レンズの中でカラカラと音がしてます。
何か小さな破片が動いてる感じです。
カメラ本体の縦位置センサーか?とも思い、聞き耳をたてカメラ・レンズを動かしてみると、どう考えてもレンズの中から音がしてます。
そして今度は、250mm辺りで引っかかり最後まで縮みません・・・。

最悪です・・・・・・・・。
どう考えても何かの部品が壊れましたね・・・・・・^^;

現在では焦点距離105mm付近以下になりません。
b0147786_20435676.jpg


今のところ、撮影に支障はないので、このまま来週のFポンには参戦しますが、入院させる必要がありそうです・・・。

撮影に支障がないので、このまま使おうかとも思ったんですが、何かの拍子で破片がかみこんでしまい、中のレンズ等にキズが入っても困るので・・・・・・。

痛い出費になりそうです・・・・・・(涙)



で、この秘境で撮れたキビタキさんです。
ピントも甘く、枝もカブってます。
でも、初めて見ることができました^^
綺麗な鳥でした~!
レンズが治ったら、またリベンジですね!
b0147786_20514845.jpg
b0147786_20515839.jpg



<<追記>>

皆様、暖かいコメント・メールを頂き本当に有難うございます!
でも、多分、大丈夫です^^
FNでは気をつけて撮影してきます!
帰還後、入院させたいと思います。
[PR]
by nanchattebluesman | 2009-05-10 20:53 | カメラ機材
プチ補強
以前から気になっていたアイテムがありました。
それは、キヤノン純正ワンハンドストラップです。

このストラップですが、何処かの掲示板か何かでネックストラップと併用できないと言う書き込みを見たような気がしてたんです。

その書き込みには。以前は併用できたのに、最近出来なくなったという内容だったと思います。
半年以上前のことで、記憶も曖昧なんですが・・・。
某カメラ量販店で、併用できるかどうか聞いてみたところ、出来ないとの回答もありましたので、諦めていたんですが・・・。

1月頃、ぜくさん、SGT-40Dさんと一緒に伊丹空港に撮影に行った時、
SGT-40Dさんはこの2本のストラップを併用されてました。
そのことをSGT-40Dさんに話をしていたんです。

ところが、先日の岡山で1D3を補強されたSGT-40Dさんと再会した時、新たに購入したキヤノン純正ワンハンドストラップをネックストラップと併用されてました!
SGT-40Dさんの話では、金具が付いてるから全く問題ないとのことでした。

どうやら、私は何か見間違いをしていたのかもしれません!
って事で、早速、量販店へ。
でも、やっぱり店員さんは出来ないと・・・。
私は、どうしても納得が出来なかったので、その場でストラップを開封してもらい、中身を確認、そして展示機で色々試してみましたが・・・。
説明書が付いてないので、取り付け方法もわからないまま、開封してもらった商品を購入し、家に帰ってゴソゴソやってるうちに・・・。
何とか併用する方法を見つけました^^
やっと念願が叶いました!

b0147786_22575031.jpg


いつもは、ネックストラップを手にグルグル巻いていたんですが、このワンハンドストラップがあれば、その必要もありません。

サーキットや野鳥の撮影に行った時、長時間重たい機材を首からぶら下げていると結構つらかったんですが、これで少し楽になりそうです。

今週末、岡山国際サーキットで開催されるSUPER GTでも役にたってくれそうです^^
[PR]
by nanchattebluesman | 2009-03-19 23:03 | カメラ機材
40D2台体制!
友人が所有していた40Dと私が持っていたEOS Kiss Digital X(以下、KDX)+僅かな追金でトレードが成立しました。

これで、EOS 40Dの2台体制になりました!

b0147786_20405135.jpg


お互いの利害が一致した事によるトレードです。

望遠用(モータースポーツや野鳥)の40D、標準レンズ用の40Dと分けることができ
もし1台にトラブルがあっても、問題なく撮影できるようになります。
大事な撮影がある時には本当に安心できます。

同じカメラが2台になると、操作にも迷うことがなくなります。
KDXでは不安に思う撮影条件の時も、これで安心できます。


来月は友人に頼まれた結婚式の撮影もありますし、サーキットに行った時に故障なんてされてしまうと、かなり!落ち込むでしょう・・・。
なんせ、チケット代や交通費、ホテル代など結構、費用がかかってますから・・・。


ですが、問題も・・・。
機材の重量が増えてしまいます。
KDXの時は2台持って行っても軽くて良かったんですが、40Dになるとバッグにも入らなくなります・・・。

悩みも少し増えますが、僅かな追金だけで40Dの2台体制が出来たことは嬉しいことですね^^

さあ、そろそろ撮影に行かないと・・・。
[PR]
by nanchattebluesman | 2008-09-11 21:19 | カメラ機材
一脚
旧ブログで「マンフロットの一脚を注文しました」という記事を書きました。

そこで、今日は手に入れたマンフロット681Bの感想を書いてみたいと思います。

b0147786_2244332.jpg


注文しておいたお店に入荷したのは6/9(月)です。思ったより早く入荷しました。
でも、なんとなく中途半端な日でしたね^^;
と言うのも、6/8に岡山国際サーキットで開催されたフォーミュラー・ニッポンの観戦・撮影のため、わざわざ友人に一脚を借りて行ったからです。
別に急いでなかったので、いつでもよかったんですが、どうせなら・・・って思ったり・・・。


仕事の都合で引き取りに行ったのが6/11(水)です。
b0147786_22142221.jpg


やっぱり良いですねぇ!
ホントに堅牢で、少々の事ではビクともしなさそうです!なんせ、耐荷重12kgですから。
私の持ってる機材ではここまでの物は必要なかったんですが、本物の杖にも使えそうです^^
レバー式のロックが使い勝手良さそうです。
それにカッコいいですね^^

まだ実践デビューしていません。(借りて行った友人の一脚は少し使いました)
慣れるのに時間がかかりそうですが、モータースポーツや野鳥、その他の撮影でも重宝しそうです!
[PR]
by nanchattebluesman | 2008-06-18 22:26 | カメラ機材